魚のおいしい香草焼きのレシピがある

お魚

魚はいろいろな種類があり、なかにはなかなか口にすることができない珍しい種類のものもあります。料理をするときにはレシピに合った種類を選んで購入して調理します。専門店や大型のスーパーでは普段購入することが多いスーパーにはない種類や珍しいもの、高級なものなどを購入できるといいます。
魚の卸なら専門店、大型のスーパーなどがおすすめです。魚のプロから直接アドバイスをもらって料理のコツなどを知ることができたり、おすすめの調理方法などを教えてもらうことができます。

おしゃれ物件を分譲で念願のマイホームに!分譲賃貸マンションに入居可能!一人暮らしのデザイナーズ賃貸をチェック!

魚の調理方法で人気が高いものには香草焼きがあります。
たとえば、イワシの香草焼きはおいしいのでおすすめです。材料は2人分は、イワシ2匹、玉ねぎ1玉、人参2分の1本、にんにく2片、ハーブは好みのもの、こしょうは好みのもの、コンソメ2個、白ワイン100ミリリットル、オリーブオイル少量、トマト缶200グラム、塩大さじ1を用意します。
内臓を取り除いたイワシに塩をまんべんなくぬって10分ほどおいておきます。この間にオーブンを170度に熱しておきましょう。お腹の中ににんにくを入れて、上からハーブとこしょうをかけて、オーブンで15分から20分ほど焼きます。フライパンにオリーブオイルを敷いて、にんにく、人参、玉ねぎを炒めます。玉ねぎの色が変わったら白ワインを加えます。そこにトマト缶を加えて中火で少し煮込み、全体に火が通ったらコンソメと水を加えて煮込みます。煮立ったらこしょうを加えます。焼けたイワシの上からトマトソースをかけて出来上がりです。

秋刀魚の香草焼きはご飯のおかずだけではなく、お酒のおつまみにもおすすめです。
材料は4人分で、秋刀魚4尾、大葉を2枚から3枚、好みのハーブを適量、好みの粒マスタードを小量用意します。はじめに秋刀魚を三枚に卸します。真ん中で8枚にして、さらに半分にします。塩、こしょう、マスタード、ローズマリー、タイムなどをふります。カレー粉をかけてみるのもいいです。それをクルクルと巻いて楊枝でとめます。巻き終わり部分と横に小量の小麦粉をつけ、叩いて細かくしたパン粉、乾燥パセリを混ぜます。水で溶いた小麦粉は普通より水が多めにしておきましょう。フライパンに少し多めの油をひき、180度くらいで揚げていきます。フライパンを揺らしてから、端に動かして揚げていきます。楊枝を反対側に動かしてまんべんなく揚げましょう。仕上げにレモンをふって出来上がりです。

お魚
食中毒を起こすアニサキスと魚自体の毒

春のカツオ、夏のスルメイカ、秋のさんま、冬のあんこうなど、四季折々の旬の魚介類は大変に美味しいもので …

お魚
魚はさばく方法でいろいろ料理が楽しめる

魚はその種類によって、さまざまにさばく方法があります。また料理の仕方によっても、いろいろとさばく方法 …

お魚
居酒屋などで魚の刺身を入手する方法

居酒屋の経営を考えている方の場合では、魚の刺身をメニューとして必要に感じている方が多いものです。居酒 …